同じ幼虫が「女王蜂」と「ミツバチ」 に分化するのです。

同じ幼虫なのにローヤルゼリーを摂ると女王蜂に。ハチミツを摂ると働きバチに成長します。 ローヤルゼリーを食すことで、女王蜂は働きバチの40倍も長生きです。

働きバチと女王蜂の分かれ道はローヤルゼリーにあります。

「生ローヤルゼリー」は進化の過程で自然が創りだした非常に特殊な栄養物質です。

働き蜂は頭部にある分泌腺から、女王蜂になる幼虫向けの「生ローヤルゼリー」を分泌して育児をします。

女王蜂によって王台に産み付けられた卵は将来女王蜂となります。一方、通常の巣房(横穴で六角形をして、底部の直径は6mm程度である)に産み付けられた卵は、将来は働き蜂となります。

産み付けられた卵は、3日目に孵化します。そして女王蜂の幼虫、働き蜂の幼虫も孵化後2日間はローヤルゼリーを与えられるのですが、3日目からは、両者の餌が変わります。将来女王蜂となるべき幼虫に対しては、2日目以降も引き続きローヤルゼリーが多量に与えられ女王蜂に、通常の6角形の巣房の幼虫には、ハチミツ、花粉が与えられ働き蜂に成長していきます。


ハチミツや花粉を主食として育った働きバチの寿命は1ヶ月。 体も女王バチに比べて小さいのが特徴です。一方、毎日、「生ローヤルゼリー」を摂取して育った女王バチは、働きバチの約40倍も長生きをします。このことから、「生ローヤルゼリー」は長寿の効能を持つといわれています。体の大きさも、働きバチに比べ2.5倍ほどに成長します。さらに、女王蜂は、自分の体重の何倍もの卵(1日に15002000個)

                    を産み続けます。すごいですね。正

                   に自然の脅威です。


ローヤルゼリー販売
ローヤルゼリーの40種類以上の栄養成分
タイ産ローヤルゼリー
ローヤルゼリー採取
ローヤルゼリー効果
生命の源 食事と栄養素
更年期障害と生ローヤルゼリー
冷え性と生ローヤルゼリー
高血圧と生ローヤルゼリー
糖尿病と生ローヤルゼリー
骨粗しょう症と生ローヤルゼリー
お問い合わせ
ローヤルゼリーのつくられ方
タイ古式マッサージ
タイ観光、微笑みと癒しの国、温泉もある