更年期寝つきが悪い原因は女性ホルモンの減少で自律神経の乱れで深く眠れないことで起こります。更年期になると、長時間深く眠ることが難しくなり、深く眠る良質の睡眠が得られにくくなります。これは主な原因として、女性ホルモン・エストロゲンの分泌が減少することによります。
様々な症状が起き、不眠を助長します。更年期には自律神経のバランスも乱れるため、様々な更年期症状があらわれ不眠が生まれます。更年期症状として・のぼせや寝汗のために夜中に目が覚める・トイレが近くなり何度も起きてしまう・胸が苦しくて目が覚めてしまう・手足が冷えて眠れなくなる・心配事やストレスなどが重なってうつ気分が強くなると、眠れなくなる。睡眠不足は疲れやだるさ、イライラなどを引き起こし、免疫力も低下します。免疫力が低下するとウイルスなどに感染しやすくなるため病気にかかりやすくなりますから、注意が必要です。
寝付きが悪い・不眠の予防・対策はリラックスです。・半身浴や湯たんぽで体をあたためる。体が冷えているとなかなか入眠できません。床に就く前には、半身浴でじっくりと体をあたためましょう。・リラックスしましょう。寝る前に、アロマテラピー、音楽鑑賞、読書などの決まった行動をとるようにします。
生ローヤルゼリーに含まれる2つの活躍するホルモン1.女性ホルモン「10-ヒドロキシデセン酸」は自然界では、ローヤルゼリーにのみ存在する特殊な脂肪酸です。 10-ヒドロキシデセン酸には、多くの効果があります。・デセン酸の持つ女性ホルモンに似た成分は、加齢による女性ホルモン不足を補うことから更年期障害の辛い悩みを和らげます。2.成長ホルモン「類パロチン」生ローヤルゼリーに含まれる「パロチン」と同様の働きをする「類パロチン」が含まれ、「若返りホルモン」と呼ばれます。肌の代謝を助け、若々しい肌を保ちます。
生ローヤルゼリーには、さらに・肌の代謝に必要なビタミン群も豊富に含まれます。・身体をつくり、維持し再生するためのアミノ酸が豊富に含まれます。栄養素は、効果があるものだけを、単体で摂っても効果はあまりありませんが、生ローヤルゼリーの40種類以上の栄養素が組み合わさり、相乗効果を発揮し効果が高まります。
ローヤルゼリー販売
ローヤルゼリーの40種類以上の栄養成分
タイ産ローヤルゼリー
ローヤルゼリー採取
ローヤルゼリー効果
生命の源 食事と栄養素
更年期障害と生ローヤルゼリー
冷え性と生ローヤルゼリー
高血圧と生ローヤルゼリー
糖尿病と生ローヤルゼリー
骨粗しょう症と生ローヤルゼリー
お問い合わせ
ローヤルゼリーのつくられ方
タイ古式マッサージ
タイ観光、微笑みと癒しの国、温泉もある