プン・ルアン(オオミツバチ)の巣

 

ミツバチの巣は森の中に限らず、市街地の高い木の枝にもつくります。オオミツバチというくらいですからとても大きな巣になります。プン・ルアンは2月ごろから巣を作り始め、15日くらいですが完成しますが、最初の1カ月はまだ蜜が少なく、45月位が採蜜に最適になる。

 

高所にある巣のミツバチは気が荒いと言われ、採取の時は雨が2日続いたら採取は見送ることだと言われます。理由は簡単でこれも気が荒くなるためです。

 

巣の採取はその道のプロがするそうで、慣れない人がやると大けがをするそうです。その道のプロは長袖シャツを4重に、ジーンズは2重に着て頭には剣道の防具のような面をつけ防備をします。

 

高い木に登るには、竹の杭を木に打ち込み、杭を足がかりにして一斗缶を背負い、登っていく。巣に近づいたらたいまつに火をつけ、もくもくと上がる煙で燻すとブーンとものすごい羽音と共に茶色だった巣が見る間に白くなった。遠くから見て茶色だと思っていた巣は、表面を覆っていた働き蜂だった。

 

プン・ルアンは身体も大きく、大量に刺されるとショック状態に陥ることもあるのでかなり危険だ。猛烈な羽音の中、蜜のある部分を切り取り1斗缶に入れた後、ゆっくりと地上に降ろし、採蜜完了。一般的に蜜は大瓶3本くらい、大きなものになると10本以上とれる。

 

ローヤルゼリー販売
ローヤルゼリーの40種類以上の栄養成分
タイ産ローヤルゼリー
ローヤルゼリー採取
ローヤルゼリー効果
生命の源 食事と栄養素
更年期障害と生ローヤルゼリー
冷え性と生ローヤルゼリー
高血圧と生ローヤルゼリー
糖尿病と生ローヤルゼリー
骨粗しょう症と生ローヤルゼリー
お問い合わせ
ローヤルゼリーのつくられ方
タイ古式マッサージ
タイ観光、微笑みと癒しの国、温泉もある